移動式がれき類リサイクル施設〈許可番号 第3428083172号〉

建設業で発生する岩類、コンクリート塊、
アスファルト塊を現地で再生する技術。自走式ジョークラッシャと自走式スクリーンを使用し
現地にて再生製品をつくる技術です。さらなる進化を続けてまいります。

特 徴

  • ガラの
    有効活用
  • 処分費
    の節減
  • 輸送費
    の低減
  • 省人化
    が可能

●コンクリートガラ、アスファルトガラの有効利用が可能(路盤材、埋戻し材として利用)
●現地でリサイクルすることによる輸送コストを低減。
●工事で発生する自然石を破砕し、路盤材、埋戻し材、自然石の処分費用を大幅に節減。
●オペレーター以外の補助作業員が不要で作業の省人化が可能

処理工程《建設、解体工事に伴って発生したがれき類》

▲ 自走式ジョークラッシャと自走式スクリーン
▲ 再生品 RC-(C)40~0
  • ▲ リサイクル製品登録証(RC-30)
  • ▲ リサイクル製品登録証(RC-40)
  • ▲ 産業廃棄物収集運搬業許可証
  • ▲ 産業廃棄物処分業許可証

Ohtoshi co.,ltd